東京(表参道)、青森、八戸、盛岡、仙台、郡山、いわき タウン形成外科クリニック[美容外科][形成外科][皮フ科]医療法人きびたき会

電話受付時間 10:00 - 19:00(日祝 - 18:00)
クリニック
一覧

美容外科、タウン形成外科クリニック。東北を中心に展開しており山形県の患者さんもご来院頂いております。

電話受付時間 10:00 - 19:00(日祝 - 18:00)
山形県内の患者さんへ

タウン形成外科クリニックの特長

日本美容外科学会認定専門医、理事長の石原信浩先生に聞く

東北地方を中心に診療を行っているいきさつは?

私どもの医療法人は平成12年に福島県郡山市に最初のクリニックを開業しました。それまで、東北地方では美容外科が少なく、東京に行かれている患者さんが多かったのです。私は神奈川県横浜市出身ですが、学生時代から東北地方が大好きで温泉や旅行で滞在することも多く、とても愛着を持っていました。その後、仙台、盛岡とクリニックを増やしてきましたが、山形県からの患者さんには交通が意外と不便でご迷惑をおかけしておりました。平成25年9月には青森院も開院しました。

山形県内のお住まいの地域から、最もアクセスの良いクリニックへお越しください。どちらのクリニックでも、同じく高いレベルの美容医療が受けられますし、私も定期的にすべてのクリニックで診療しております。ぜひ足をお運びください。


福島県内で世界標準の美容外科レベルの治療を

私どもの医療法人は青森、岩手、宮城、福島と東北地方に根ざして診療しております。
少し恐れ多いですが、私どもは、国内はもとより世界標準のトップレベルの美容医療を提供していると自負しております。私自身、美容外科医としての経験と国内外の学会においての実績を評価され、日本美容外科学会認定専門医の資格をいただきました。認定専門医としてすでに10年以上になります。
また、ここ数年続けて、国際学会でも座長(チェアマン)を務めさせていただいております。また、勤務する各院の院長はほぼ全員、美容外科歴15年以上の経験があり、学会の認定する専門医を取得しているベテランドクター揃いです。


美容外科を受ける心構え

美容外科の門は決して高いものではないので、お気軽にいつでもご相談にいらしてください。私たちは十分なご相談(カウンセリング)の時間をお取りしますから、治療の内容の説明をお聞きになり、どんなことでも結構ですからご質問ください。治療はその場でお決めになる必要はありません。一度、ご自宅に戻られてお考えになることもお勧めしています。十分に納得されれば結果も必ず満足されたものなると思います。
また、他医での治療内容の説明に疑問があったり、違う治療方法をお知りになりたい場合のご相談(セカンドオピニオン)も常時承っております。治療が全く発生しない、ご相談だけであれば何度でも無料でお受けになれます。


医療法人きびたき会について

医療法人とは、医療機関が会社のように法人格を持っている組織です。法人化により資本を集めることができ、医業経営の長期の安定化を図ることができるとともに、財政および運営上の正確な報告を法的に義務付けられています。医療法(昭和23年法律第205号)によると、「医療法人は、自主的にその運営基盤の強化を図るとともに、その提供する医療の質の向上及びその運営の透明性の確保を図り、その地域の医療の重要な担い手としての役割を積極的に果たすように努めなければならない」とあります。

きびたきとは、野鳥の名前で福島県の県鳥にもなっています。日本列島全土および周辺アジア諸国にも生息しており、大きさは手の平に載る程度の小型な鳥です。背側の黒と腹側の黄色の色分けが特徴で、鳴き声は様々です。ちなみに、平成7年に福島県で開催された第50回国民体育大会(ふくしま国体)のマスコットキャラクターであるキビタンはきびたきがモデルになっています。

自然や温泉が好きで学生時代より東北地方に所縁があった石原信浩先生が、平成12年に郡山院を開業(当時:郡山形成外科クリニック、現:郡山タウン形成外科クリニック)し、平成14年に盛岡院(当時:盛岡形成外科クリニック、現:盛岡タウン形成外科クリニック)を開業した際に、医療法人設立を認可されました。平成18年に仙台院を開業したのちに、タウン形成外科クリニックに名称変更し、石原信浩理事長をはじめとして、経験の多い学会認定専門医を中心とした安定と信頼のある美容医療運営を続けており、その後、いわき、東京表参道、青森に開院し、令和2年4月に八戸院が開院しました。


山形県の患者さんへ

山形からは、比較的アクセスが良い仙台院か郡山院にお越しいただくケースが多くあります。
当院は、美容外科学会や形成外科学会の専門医などベテランのドクターが多く在籍しており東北地方で国内トップレベルの美容医療を提供しております。

二重や鼻の手術、フェイスリフトなどの美容外科の領域はもちろんヒアルロン酸やボトックスなどのしわ治療、サーマクール、ボディピアスなどにも、幅広く対応しております。
また、他院で思うような結果にならなかった場合の他院術後修正術にも力を入れており、理事長の石原先生と、診療部長であり仙台院長の上(かみ)先生がご相談に応じます。

特に上下まぶたの修正、目頭の修正、豊胸の修正などで日本全国からご来院いただいております。
東北地方に根ざした地域密着をしつつ、ハイレベルな美容医療を提供しておりますのでぜひカウンセリングだけでもお越しください。山形の皆様のご来院を心よりお待ちしております。

仙台院

住所
仙台市青葉区中央1-3-1
AER16F

仙台院内風景

アクセス
JR東北新幹線・東北本線・仙山線・仙石線・
常磐本線 仙台駅より徒歩2分

飛行機でお越しの方へ
仙台空港(札幌新千歳、名古屋中部、大阪伊丹・
関西、神戸、小松、広島、福岡、那覇などより
毎日定期便あり)
仙台駅まで電車(仙台空港アクセス線)で25分
(快速で17分)

Mail
info-s@keisei.ne.jp


仙台駅からはペデストリアンデッキ(遊歩道)沿いにアクセスできます。ビルの入口は2階が便利です。エレベーターで16階までお越しください。

山形中心地から仙台院への来院方法

電車、新幹線

●ルート 高速バスをご利用いただくパターン
JR山形駅前~JR仙台駅前

所要時間
1時間20分程度

【ルート】
高速バスで、山形駅から仙台駅まで乗り換えなしで行けます。
所要時間も運賃も安いので高速バスのご利用をお勧めします。


上記は目安となっております。

料金やルート、所要時間などの詳細は各交通機関にお問い合わせ下さい。

郡山院

住所
福島県郡山市駅前2-3-10
セントラルビル6F

郡山院内風景

アクセス
JR東北新幹線・山形新幹線・磐越西線・磐越東線
東北本線 郡山駅より徒歩1分

飛行機でお越しの方へ
福島空港(札幌新千歳、大阪伊丹より
毎日定期便あり)
郡山駅前までバスで約40分

提携駐車場あり

Mail
info-k@keisei.ne.jp


郡山院外観

セントラルビルの1階はローソンです

米沢から郡山院への来院方法

電車、新幹線

●ルート 新幹線をご利用いただくパターン
JR米沢駅~JR郡山駅

所要時間
50分程度

【ルート】
新幹線つばさで、米沢駅から郡山駅まで乗り換えなしで行けます。


上記は目安となっております。

料金やルート、所要時間などの詳細は各交通機関にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ 電話受付時間 10:00~19:00(日祝~18:00)

  • 全国
  • 八戸
  • いわき
  • カウンセリング予約
  • メール相談

ドクターズブログ

クリニック一覧

各院ページはこちら(動画や写真で院内が見られます)

タウン形成外科クリニック CM