腹壁形成術(タミータック手術)

タウン形成外科クリニック CM

同意書(未成年用)

HOME(English)

HOME(Russian)

HOME(Korean)

私たちと一緒に働きませんか?ナース募集 新卒者も歓迎

私たちと一緒に働きませんか?ナース募集 新卒者も歓迎

spへ移動

携帯サイト(ガラケー)QRコード
携帯電話のカメラでQRコードを取り込んで、携帯サイトへアクセスできます。
※機種によってはQRコードを読み込めない場合もあります。
青森、盛岡、仙台、郡山院はこちら!
いわき院はこちら!
上先生の他院修正手術はこちら!
朝日先生の美容外科・形成外科診療はこちら!
fura-bn
腹壁形成術(タミータック手術)

治療一覧


腹壁形成術(タミータック手術)


■  腹壁形成術(タミータック手術)

体重減少や出産、加齢現象などで腹部の皮膚のたるみが大きい場合、脂肪吸引と同時にたるんだ皮膚を切除する方法。
腹筋がゆるんでいる場合は同時に腹筋の締めつけも行ないます。


●脂肪吸引+腹壁形成術(タミータック手術)

手術 日帰り手術
麻酔 硬膜外麻酔(ときに全身麻酔)
時間 120〜180分
抜糸 7〜10日
通院 2〜3回
ダウンタイム シャワー、洗髪 傷を濡らさなければ当日より可
アフターケア 当日は血液を外に出すドレーンをつけることが多い。補正下着指導。
リスクと合併症 瘢痕、皮膚壊死、内出血、感染
費用 脂肪吸引費用+500,000円 治療費用について詳しくはこちら
【Before】 【After】

当院における腹壁形成術(タミータック手術)の流れ


【当院における腹壁形成術(タミータック手術)の流れ】


お電話・メールでのご予約

ドクターとのカウンセリング

お申込・血液検査

手術当日

治療時間、アフターケアなどについてはこちら



◆無料カウンセリング実施中   無料カウンセリング予約はこちら




Dr.石原の症例写真(腹壁形成術 タミータック手術)



症例1

腹部の脂肪吸引+腹壁形成術(タミ―タック手術) 39歳女性 【担当:石原先生】

DOCTOR’S COMMENT 「元々小柄で痩せていた方ですが、妊娠・出産を繰り返しているうちに腹部まわりに脂肪がつき、皮膚のたるみと妊娠線、肉割れ(正式には伸展性皮膚線条)が目立ってきました。この方のような場合、脂肪吸引のみでは痩せる効果はあるものの、皮膚のたるみや妊娠線はかえって目立つことになるために、余った皮膚を大きめに切除する腹壁形成術を行いました。切開線が横に長いのがデメリットではありますが、十分に下着に隠れる程度ですし、何よりも皮膚の張りが出たのでとても満足していただきました。」


タウン形成クリニックコピーライト