東京(表参道)、青森、八戸、盛岡、仙台、郡山、いわき タウン形成外科クリニック[美容外科][形成外科][皮フ科]医療法人きびたき会

電話受付時間 10:00 - 19:00(日祝 - 18:00)
クリニック
一覧

ヒアルロン酸【タウン形成外科クリニック】

電話受付時間 10:00 - 19:00(日祝 - 18:00)
二重まぶた 二重まぶた
美容整形TOP > 美容整形用語集 > ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

主に豊胸目的で使用するヒアルロン酸で、スウェーデンのQ-MED社が製造している商品名。レスチレンなどに比べて粒子が大きいため、効果持続期間が長く、1年~2年もしくはそれ以上と言われている。
しわや傷のへこみ修正の治療などに用いる動物(ウシ)由来の注入物(フィラー)。まれにアレルギーを起こすことがあるので、前もって皮内テストが必要。現在はヒアルロン酸が主流になっている。
ヒアルロン酸の一種で、フランスのCORNEAL社製の新しい3Dマトリックス構造のもの。ヒアルロン酸に含まれる架橋剤が立体的に固まることで、より吸収されにくい性質をもつ。
注入物と言う意味で、美容外科において、しわや隆鼻、豊胸などの目的で行う注射治療で用いる医療材料を総じてこう呼ぶ。ヒアルロン酸やコラーゲンなどがある。
主にしわの治療に用いるヒアルロン酸の一種で、スウェーデンのQ-MED社が製造している商品名。世界的なシェアーが高い。効果持続期間は6ヶ月~9ヶ月程度。
口元わきのしわはマリオネット人形の口に似ていることから、マリオネットラインと呼ばれ、ヒアルロン酸が有効である。頬のたるみが強くなるとさらに深くなってくるので、その場合は各種リフト手術などが適応になる。
唇の上下に縦に出来るしわは年齢を感じさせるため、ヒアルロン酸を用いてしわを浅くする。ボトックスでしわをなくすことはできるが、口唇の動きに障害が出るので行わないほうがよい。
一般的に法令線と呼ばれる鼻と唇のわきを通る鼻唇溝の深いしわに対してヒアルロン酸が有効である。頬のたるみが強くなると深くなってくるので、その場合は各種リフト手術などが適応になる。
下眼瞼に出来るしわに対してヒアルロン酸注射が有効。しわのみでなく、たるみのある場合は除皺手術が適応になる。
目尻の深い"カラスの足跡しわ"に対してヒアルロン酸注射が有効。笑ったときに出来る表情しわに対してはボトックスを併用する。
眉間の深いしわに対してヒアルロン酸注射が有効。皺眉筋(すうびきん)の過緊張によって起きる"心配症、困り顔のしわ"で、ボトックスで効果があるので併用することもある。
前額部の深いしわに対してヒアルロン酸注射が有効。眉を挙げることで額にできる表情しわに対してはボトックスを使用する。

ドクターズブログ

クリニック一覧

各院ページはこちら(動画や写真で院内が見られます)

タウン形成外科クリニック CM