しわ・たるみ(フェイスリフト)

タウン形成外科クリニック CM

同意書(未成年用)

HOME(English)

HOME(Russian)

HOME(Korean)

私たちと一緒に働きませんか?ナース募集 新卒者も歓迎

私たちと一緒に働きませんか?ナース募集 新卒者も歓迎

spへ移動

携帯サイト(ガラケー)QRコード
携帯電話のカメラでQRコードを取り込んで、携帯サイトへアクセスできます。
※機種によってはQRコードを読み込めない場合もあります。

line

しわ・たるみ(リードファインリフト)
リードファインリフトとは

【リードファインリフトとは】


リードファインリフトとは、極細の糸を数多く皮膚に挿入することにより、コラーゲン、エラスチンといった弾力線維の新生を促し、しわやたるみを改善させる方法です。

シルエットリフトに用いるコーン付き糸

リードファインリフトで用いる数種類の糸(写真は針付きです)


リードファインリフトの特長

【リードファインリフトの特長】


■ メスを一切使用せずに極細糸のみでリフトアップ
リードファインリフトは皮下にV字型の極細の糸を多く挿入し、加齢によって減少してきた弾力線維の再生を促してリフトアップを効果的に行う方法です。

■ 痛みやダウンタイムが極めて少ない
リードファインリフトは極細の針で糸を挿入するだけですので、ほとんど痛みはありませんが、麻酔テープもしくは麻酔クリームを使用しますので、痛みの心配はいりません。また、腫れもほとんどないかあっても1日程度ですので、従来の様々なリフトアップ手術と較べても、ダウンタイムが極めて短いのが特長です。

■ 効果が即効的に表れる
リードファインリフトは治療直後から肌の張りが実感でき、さらにコラーゲンなどの弾力線維が増えていくことで効果が高まっていきます。

■ 吸収性の糸のため安全性が高い
リードファインリフトで用いる糸は、PDO(ポリディオキサン)といって、医療用の縫合糸として世界中で幅広く使用されているもので、安全性が確認されています。また、約1年の吸収性であるのでさらに安心です。


■ サーマクールとの併用でリフトアップ効果がさらに向上、持続します
高周波治療であるサーマクールを併用することにより、弾力線維をさらに増やしてリフトアップ効果を上げ、持続期間もさらに長くすることができます。

◆無料カウンセリング実施中  無料カウンセリング予約はこちら


リードファインリフト治療について

【リードファインリフト治療について】

●リードファインリフト(頬、あご、首)

・麻酔テープもしくはクリームのみ
・時間 10分〜60分
・抜糸 なし
・通院 なし〜1回
・術後の腫れ ほとんどないかあっても1〜2日
・シャワー、洗髪 当日より可 

使用するリードファインリフト本数(目安)
目元などの一部・・・10本
頬の軽いたるみ・・・20本
頬の強いたるみ・・・40本
顔全体の軽いたるみ・・・60本
顔全体の強いたるみ・・・80本
顔全体の強いたるみあごや首・・・100本

▲ リードファインリフト TOP  

当院におけるリードファインリフト治療の流れ

【当院におけるリードファインリフト治療の流れ】

お電話・メールでのご予約

学会認定専門医とのカウンセリング

お申込・治療(カウンセリング当日治療が可能)

治療時間、アフターケアなどについてはこちら



◆無料カウンセリング実施中   無料カウンセリング予約はこちら


▲ リードファインリフト TOP  

▲ リードファインリフト TOP  
タウン形成クリニックコピーライト