豊胸術・バスト手術

タウン形成外科クリニック CM

同意書(未成年用)

HOME(English)

HOME(Russian)

HOME(Korean)

私たちと一緒に働きませんか?ナース募集 新卒者も歓迎

私たちと一緒に働きませんか?ナース募集 新卒者も歓迎

spへ移動

携帯サイト(ガラケー)QRコード
携帯電話のカメラでQRコードを取り込んで、携帯サイトへアクセスできます。
※機種によってはQRコードを読み込めない場合もあります。
青森、盛岡、仙台、郡山院はこちら!
いわき院はこちら!

line

豊胸術
当院が使用するスーパーソフト・コヒーシブシリコン!

【当院で使用するソフト・コヒーシブシリコン!】
左)コヒーシブシリコン 右)スーパーソフト・コヒーシブシリコン ▲  左)コヒーシブシリコン
   右)スーパーソフト・コヒーシブシリコン

ユーロシリコン安全の3層構造
▲  ユーロシリコン安全の3層構造

当院では、開業以来、長年にわたってEUROSILICONE社製シリコン・インプラントを使用してきました。
当院が豊胸術においてとりわけEUROSILICONE社製をお薦めしているわけは、この会社がシリコンをはじめとしたさまざまなインプラント製造技術に長年の安全な歴史があるメーカーだからです。

その時代ごとに“最高の柔らかさの最新の豊胸バッグ”と広告などで言われつつも、数年もしないうちに豊胸術後の患者さんに問題が起きたり、安全性が否定されたりしたメーカーやインプラントはいくらでもあります(ハイドロジェル、CMC、PIPシリコンなど)。

当院では、豊胸術後の安全性を第一に考えてシリコン・インプラントを患者さんにお薦めしています。

もちろん、豊胸術をお受けになる患者さんの最も希望する、他のメーカー(アメリカのMENTOR社、ALLERGAN社など)のシリコンバッグや形(アシンメトリー、アナトミカルなど)を選択することもできます。どれが最もふさわしいか、学会認定専門医とじっくりとご相談ください。

くわしくは様々なインプラントの歴史についてご覧ください。
   ①異物注入の時代
   ②生理食塩水バッグ
   ③使用されなくなったその他バッグ(ハイドロジェル・CMCバッグなど)





◆美容整形・外科認定専門医によるカウンセリング実施中   豊胸術カウンセリング予約はコチラ

▲ 豊胸術・バストの手術 TOP  
▲ 豊胸術・バストの手術 TOP  
タウン形成クリニックコピーライト